☆にゅ~にゅ~のひとりごと

2010年3月乳がんope 医療人にして乳がん一年生。治療の記録や患者としての日々を綴ります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

2015夏旅2日目

暑い !陽射しが痛い !

湿気がないので ダラダラ汗を流すことはなく

逆に乾燥してるから保湿しないと干からびる…

こんな日は 美術館巡りで体慣らしです

2日間のミュージアムパスを買い 並ぶことを

最小限にして行動開始 !!



まずは、大好きな美術館は外せません

オルセーにオルゼ~(笑)



去年までは 写真撮影禁止だったけど

フラッシュ禁止 自撮り棒禁止に変わってました


大好きなゴッホの作品のなかでも

一番好きな作品は出展中ということで

観られず… かなりガックリ(T-T)

その上

写真を撮るのは好きだから気持ちはわかるけど

じっくりゆっくり静かな環境で

作品の世界に浸りたいときに

パシャパシャとその作品の真ん前で

やられちゃうと

イラついてしまう

しかも自撮り棒禁止なのに

使ってる !! (`Δ´)

どこのお国の方々とは あえて言わんけど

大概、マナー悪いのは このお国の方々

ワイワイかん高い声で騒ぎながら…

何とかならんかい ( `ー´)

監視員は居眠りしてるし

なんだよ~(@_@)

どのフロアも同じ類の状況

また時間をかえてくるとしますか



さてさて、

また、歩いて次なる美術館へ

地図では近いけど 結構な距離だったな

途中、大統領宮や官公庁にあたる建物

ナポレオンが眠る建物もあり



警官が銃を抱えて警備してます

しかし ピーカンのお天気で、太陽が痛い

早くも肌が干からびてきています

日焼け対策に、帽子、暑いけど7分袖の薄手のカーディガンで保護しましたが

すでに、

肌の露出した箇所が焼けてもーた(涙)







ここは ロダン美術館

パリのど真ん中にあって

緑の広大な庭にロダンの作品が点在してる

ゴッホの作品もあるので楽しみにしてた

が、、、またしても 、、

その邸宅が工事中でクローズ

(+_+) ガーン

外観だけ撮りました・・

意気消沈しても腹は減るです

マロニエの並木の木陰のテラス席で

おフランスパンのサンドイッチでクイックランチです

おいしそうなアイスやフルーツいっぱいのデザートケーキもあり、

何にしようか迷う迷う迷う・・・






さて、また歩いて、セーヌ河を渡って 今度は右岸の

オランジュリー美術館

ここは季節や天候や時間によって 光がかわることを上手く利用してる

まさしくモネの庭園の一部





しかし



この白いきれいな美術館に、誰か 作品の前で ゲロゲロしたらしく・・・汚物が・・・(>_<)

あまりの美しさに感動したのか??

係りの方々が、クリーナーやらモップやらで掃除されてました


睡蓮の連作はあまりにも有名だけど、地下にも印象派の作品がてんこ盛り盛りです

以前きた時はお目にかかれなかったマリーローランサンの絵があるじゃないすか

儚なげな透き通る美しい女性に憧れるです。。



そして、またテクテク歩いて

パリでいちばん美味しいバゲットの賞をとったことのあるブーランジュリー 「レジスコラン」で

バゲットトラディッションとクロワッサンを


1個づつ下さいって言ったら、他には何か買う?


私・・ごめんなさい 1個なのって 

カタカナフランス語が通じたのか通じなかったのか


いいのよ~って 首にタオルを巻いたお姉さんが笑って言ってくれた

奥では黙々とオジサンがバゲットを焼いていた


出来立てをくれたです

めるし~~です

この味、この歯触り、日本では真似できんのかな?


そこから近いパリで一番古いケーキ屋さん

「ストーレー」

私の好きなところのひとつ

エリザベス女王もお好きだとか


店主が偶然対応していて(雑誌でみてこちらは顔を知っています)

フランス語でまずはあいさつ

ぼんじゅーる!

(これ、基本。言うと言わないとで対応がむちゃくちゃ違う)

みんな美味しそうなのでガン見


店主に話しかけられた~

私 フランス語が話せません

と 覚えたカタカナ発音のフランス語

今度は、英語で話しかけてきた

どこからきた?なにほしい?いつまでいる?
どこを観光する?

ぜんぜん店のことと関係ないことばかり

色んなうんちく?日本が好きなことや

日本食は芸術的で味や香りがとても参考になる

つて(多分)言ってました


英語も堪能なのね~

大好きなアリババ バハオラムと

お薦めだというお惣菜

白身魚と夏野菜のキッシュ

をお買い上げしました

凄い立派な箱にいれてくれました




めるしぼく~~



さてさて、一旦アパートに戻って小休止します

目指すはモンパルナスタワー

暮れ行くパリの景色を高いところから見る !!

今回の第一のハイライトです

日が沈むのが夜の10時頃

治安のいいとはいえない場所だけど

何とか帰れるでしょ

行きのバスでのカルネ…

磁気が弾かれ 通せない…

運転手に 使えない !! って主張したら

面倒臭そうに 確認

そのまま乗れよ~って ジェスチャーしてくれて

サンキューです






辺りが暗くなって22時からの5分間

エッフェル塔のシャンパンフラッシュ

世界中からの観光客から

わ~っ とか お~ とか歓声が上がる

そりゃ~きれい♪

パリの観光スポットがライトアップされて

57階から見るパリの眺めに ウットリ

気付けば5分間が過ぎていて

写真撮影忘れてた~(@_@)

帰りもバスに乗り

賑わうビストロを眺めながら

今日の行程は終了

20000歩以上歩いてたf(^_^;

スポンサーサイト
  1. 2015/07/30(木) 23:54:22|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0
<<2015夏旅3日目 | ホーム | 2015夏旅初日>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://46207.blog134.fc2.com/tb.php/636-e2f9226b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。