☆にゅ~にゅ~のひとりごと

2010年3月乳がんope 医療人にして乳がん一年生。治療の記録や患者としての日々を綴ります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

友へ

心の準備がないまま

自分の都合なんて無視されての手術

考える暇なんて なかったよね

私も 5年前はそうでした

「なんで私がこんな目に遭わなきゃならないの」って言ったよね…

私もあのときそう思ったよ

偶然の検査で見つかりあれよあれよと

いろんなことが進んでた

私は置き去りみたいな感じで…

私のことなのに

でも今だから言える

悩んでる時間がなくて良かった

起きたことはもう過去のこと

考えてもいいようには戻らない

起きたことよりこれからのことに

目を向けることのほうが

ある意味 勇気がいるよ

その方が辛いこともある

わかることもある

人の気持ちが よく見えてくる

じぶんのことが よくわかるようになる

優しくなる 強くなる 脆くなる

生きてくことに貪欲になる

いい加減になる

落ち込むときは半端ない

いいこともわるいことも

なんくるないさ~って

いい意味で

いい加減になる

自分の塩梅が わかるようになる

5年経って言えることです

だから今は 焦らず着実に快復目指してね

その方が長い目でみて近道です



スポンサーサイト
  1. 2015/06/07(日) 13:19:06|
  2. 日々徒然
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<PET検査 | ホーム | 神戸の夜>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://46207.blog134.fc2.com/tb.php/626-3090621d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。