☆にゅ~にゅ~のひとりごと

2010年3月乳がんope 医療人にして乳がん一年生。治療の記録や患者としての日々を綴ります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

真夜中のバトル

怒り心頭の私です


なにがって

せっかく気分上々で

友と語らい
美味しい酒やご飯で
楽しさ200%だったのに


なんだなんだ
あのタクシー運転手

「○○行きのバスと同じ通りを行って下さい」に

まず、返事がない


案の定、全然違う道を走っている

「この方向は遠回りだし言った道と違う」の私のクレームに

バスなんて何通りもあると逆切れされた


私は負けない

何通りもあるとわかっているならどの道を行くのか聞くのが当たり前の運転手だと思うが、それができないなんてプロ失格だ


たいがいの客はこの道を行くしうるさく言わない

って言われる始末


私は絶対に負けない


「そうやっていつも客の気分を悪くする運転しているのですか。行って欲しい道とは全然違うし、遠回りされて黙っているわけにはいかない」
「すごいムカつく!気分悪い!」


運転手だまる‥

その後、道を右折左折とか言っても返事すらしない


案の定、着いたらいつもより高い料金だった

ムカつくけど
料金支払ったら

金はいらない!と運転手

払う払わないで
深夜に一悶着

結局、
料金は端数の20円
(通常2000円位の料金なのに3020円だった)


え?
よかったね?

違う!

20円で折り合いつけたけどお金のことより、最後まで、運転手たるプロ意識のないことにムカついて仕方なかった

相手あっての仕事

そういう意味では私も同じ

反面教師とするにはあまりにも情けない真夜中のバトルだった


あー
飲みなおそ~っと
スポンサーサイト
  1. 2011/11/12(土) 00:44:53|
  2. 日々徒然
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<定期受診 | ホーム | 楽感酒戲>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://46207.blog134.fc2.com/tb.php/273-9bdf9aed
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。