☆にゅ~にゅ~のひとりごと

2010年3月乳がんope 医療人にして乳がん一年生。治療の記録や患者としての日々を綴ります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

心配のされ方

がんこさんを患ってから

私を知る多くの方々に
有形無形のお心配りを
頂戴している


有り難いことで
勿論、感謝以外の何者でもない


でも、中には


どうなの?って
思ってしまう時もある



術後一年が過ぎ


『元気そうですね~。前のmalt.さんに戻ってきましたね~』

ここまではよかった‥

その後

『どこの癌でしたっけ?』

『再発してないの?転移とかしてないの?』

『抗がん剤はテレビで観るように辛いですか~』


心配の仕方の表現が千差万別だとしても、こんな言われ方には、ムッとしたし、悲しくもあった


日々の色々な体調と向き合いながらも精神的なことだけは、穏やかに過ごしたいという願いは砕かれ、私自身、元気になっていることを自覚しているのに、心の隅にしまっている不安や恐れに触れられたようで、ムッとしたし、悲しくもあった



無神経な言いように

それまでその人と関わってきた時間さえ悲しくなった


言われて数日経つのに未だにひきづる私もどうなのかなとも思うけど‥
スポンサーサイト
  1. 2011/07/19(火) 19:27:23|
  2. 日々徒然
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<不覚にも‥ | ホーム | 術後1年4ヶ月>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://46207.blog134.fc2.com/tb.php/243-2a7db090
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。