☆にゅ~にゅ~のひとりごと

2010年3月乳がんope 医療人にして乳がん一年生。治療の記録や患者としての日々を綴ります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

震災から二週間

あっという間の二週間だったように感じます


あの日から気を張り詰めて過ごしてきました

忘れ去りたい気持ち
虚無感に襲われる時間
訳もなく涙がでてしまう瞬間

自分は脆い人間なんだと悲しくなることもあった

なんだろう

一年前

がんこさんになった時に抱いた感情とは明らかに違う



ここいらで
誰のためでもなく
ただ自分のために
カラダとココロを労ろう

確かに
私より非情な境遇の方々がたくさんいらっしゃる
だから、色々とガマンするのは当然のこと…

そう思っていた

でもそれは

間違った考え方だそうで

精神科医が言っています

『自分が健全でいられてこそ自分以外の全てに有形無形の支援を続けていけることになる』と



今これからが
長い再生の道

一歩づつ
できることを続けていくために

自分を労ろう
スポンサーサイト
  1. 2011/03/26(土) 08:01:20|
  2. 震災
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
<<80歳 | ホーム | 震災から9日>>

コメント

おつかれさまです

毎日、おつかれさまです。
復興の様子はテレビなどで見ていますが、
東北のみなさんの懸命な姿に
力をもらっています。

実際は、みなさん限界の中、
それぞれのお仕事、復旧作業に励まれているわけで、
どう言葉をかけてよいか・・・そうそう、無理しすぎないようにね。

与えられた命。
短かろうと長かろうと、後悔ないように
生きなきゃな・・・と改めて思いました。
いろんな思いに苛まれるかと思いますが、
自分の人生の主人公は、まぎれもなく自分。
しっかり歩いてゆきましょう。
  1. 2011/04/01(金) 09:08:47 |
  2. URL |
  3. カナ #sSHoJftA
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://46207.blog134.fc2.com/tb.php/217-a73eba2d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。