☆にゅ~にゅ~のひとりごと

2010年3月乳がんope 医療人にして乳がん一年生。治療の記録や患者としての日々を綴ります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

震災から9日

時間は流れています

三連休中日

今私は
業務用携帯に寄せられる患者からの問い合わせに応じたり原発で避難民になった患者を案じる位しか出来ず、無力感に襲われています

何もしてあげれないことに涙がでて止まりません

昨夜はそういう感情に襲われたことが辛く紛らわすために酒をあおっていた情けない状況です


術後、飲んでいなかっただけに余震も酔いの感覚もおんなじ‥
体がふわふわしています


不眠不休で働いている医療人を観るにつけ自分の無力さに情けない感情が日々募るばかりです


知人とも未だに連絡がとれずにいます

患者や家族の前では元気でいないといけない
元気なふりもしないといけない…

使命感が強かったり、志気が高い医療人ですが、自分自身の感情を吐露したり泣いたり話したりできる環境が必要です

心も体も満身創痍‥限界の医療人は私をふくめてたくさんいると思います


東北人の粘り強さで、今の状況を乗り越えるしかないと頭ではわかっていても自分自身のカラダとココロには無理せず我慢せず正直でありたいと思います



震災当日に術後一年を迎えました

寒さが続いたり
家の壊れた物をかたずけたり
日用品や食料品が底をついたり
ライフラインもまだ復旧していなかったりで

創部は痛いし
リンパ浮腫がひどくなったり
熱がでたりと
カラダは正直に反応しています

連休中は自分の生活に集中して
踏ん張るエネルギーを蓄えようと思います




★被災した全ての方々へ★


東北人の根性で
粘り強く諦めず挫けず
みんなで支え合って
声をかけあって
一緒に
できることから始めましょう

時間はかかっても
必ず絶対に
私たちの東北を
取り戻しましょう
スポンサーサイト
  1. 2011/03/20(日) 13:24:27|
  2. 震災
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<震災から二週間 | ホーム | 2011年3月11日>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://46207.blog134.fc2.com/tb.php/216-957bd6d8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。