☆にゅ~にゅ~のひとりごと

2010年3月乳がんope 医療人にして乳がん一年生。治療の記録や患者としての日々を綴ります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

今どきなのか…

新人教育…

難しい…

ある程度の基本的なカリキュラムを作って
新人の仕事に対するモチベーションを保てるように配慮しつつ
オリエンテーションをしながら患者のこと、業務のこと、
少しづつ消化していけば、いい戦力になると思っていたのに…

「患者とどう話していいかわからない」
「私の一言で、人生の選択が変わってしまうかもしれない。」
「いろいろ考えても考えがまとまらない。私が、今、すべきことがみえない」

何でだろう…

どんな仕事だって、相手はいる
どんな仕事だって、戸惑いや迷いや不安はあるはず

それを今まで感じてこなかったことのほうが不思議…


「もう限界です」
そう言って辞めた…

いろいろな配慮をしながら接してきた緒先輩のほうが
今はどんより…
元気なくしています。。

手取り足取りでもダメ、自主性に任せてもダメ

今どきの若い人との壁?溝?は越えられません…
スポンサーサイト
  1. 2012/09/06(木) 19:24:19|
  2. 仕事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

本日は診察なり

がんこさん診察の本日

ちちがいびつです~

健側が丸い形としたら術側はラグビーボールのよう

センチネル生検した周囲はモコモコして、ここがまだらなリンパ浮腫の原因

最近は手背と中指以外の指の浮腫が消えない有り様…

肩甲骨周りから脇腹まであきらかにアシンメトリーなライン…

腕はずっ~と重だるさから解放されない毎日

おまけにここ2ヶ月、心室性期外収縮が頻発…

更年期症状かと気にしないことにしていたら、結構な不整脈で…

循環器内科医にもお世話になっている昨今です


心臓に毛がはえているわたしでも、もっと丈夫な心臓が
ほしんぞー
  1. 2012/09/03(月) 19:28:36|
  2. 乳がん三年生
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

不思議な縁

どよーんとした気持ちを振り絞り、以前から予定していたフェルメール作品に会いに、そして午後からコンサートに行ってきました

上野に着いたら、バケツをひっくり返したような土砂降り

こんな天候でも大勢の人がわんさか来ていました

改めて人気の高さを実感

オランダで観た時、閉館間際だったこともあり、作品が飾られた部屋には
世界で私だけだった
あまりに真剣に観ていたから、係員のおじさんが、ほんとはもうダメなんだけどあと5分いなさい…

そんな極上の時間だった

上野は、パンダみたいに、「立ち止まらないで下さい」
も~観れないし~

仕方ないですね…


コンサート♪
息づかいや流れる汗までわかるいい席でした

ラストの曲名が、はな…
エンドロールに使われた映像が、サクラが風にハラハラ舞い散りBGMが「上を向いて歩こう」

はなちゃんとの一番最初の出会い…
サクラ舞い散る夜…
私が、「上を向いて歩こう」を歌いながらを歩いていたら、後ろからついてきてその日から
名前が「はな」になったんだっけ

エンドロールのモノクロの映像、流れた曲…


はなちゃんから「悲しんでばかりいないで上を向いて歩きなさい」

そう言われたような気がした
  1. 2012/09/02(日) 20:19:23|
  2. 日々徒然
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ありがとうございます

はなちゃんの件では、私を気遣い頂くコメントをありがとうございました。

側にいない寂しさ、土日の朝晩の散歩をしない時間の寂しさ…

まだ慣れませんが、暑さが落ち着いたら、はなちゃんの好きだった散歩コースを歩くことにします


私の中で穏やかにはなちゃんを語れる日がくるまで 私を知る皆さんは、面と向かって慰めないでね。

私、場所をわきまえず泣いてしまうと思うから…
  1. 2012/09/02(日) 20:11:00|
  2. 相棒
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

相棒が亡くなりました

昨日、8月31日 夕方 

相棒のはなちゃんが亡くなりました。。

私と同病でした。

元気に、散歩したり、庭をかけまわったり、時に脱走して近所をひとりで散歩したり・・元気でした

薬を飲ませるのに、好きな食べ物に混ぜても、きちんと、薬を残す、かしこい?相棒でした

そのうち、咳をするようになり、吠える声が少ししゃがれたり・・・それでも元気でした

暑い夏を迎え、咳がひどそうになっていました

私は、レントゲンを確認しませんでしたが、肺ががんこさんだらけになっていたようです

それでもゆっくりした足どりで、朝夕の散歩に出かけました

歩くのが無理なのに、気持ちは、もっともっと歩きたいような、そんな顔をしていました

最後の数日は、呼吸が辛そうで、横になると余計に、呼吸が苦しくなるので、ずっと立ったままでした

三歩進んではヨロヨロ・・どこかに寄りかかって気力を振り絞って立っているような状況でした

そんなしんどい状況なのに、苦手な子供が玄関先を通ると吠えたり、帰宅した私を玄関先まで迎えてくれる姿は
やつれたもののいつものはなちゃんでした

今週に入り、いったんは、咳も治まりつつあるようでしたが、この暑さで、体力がガクンと落ちました

今度苦しそうだったら考えよう・・それが、家族で決めていたことでした

木曜日の診察で、家族の決めたことを相談し、翌日も変わらないようなら・・・最終的な結論でした


葛藤しました

人間の行為で殺すことになる・・いくら苦しそうだからと言って、それがいいのか・・

苦しい日が続くなら、かわいそうだから、楽にしてあげよう・・

はなちゃんにとっての最期の迎え方・・今以上に苦しまないようにしてあげたい

そのためには、人間が手を下さなくてはいけない・・

医療人は、終焉を迎える患者さんに苦痛だけはとってあげようとしますが、安楽死させることはできません

だのに、はなちゃんにはそれができる・・

苦しくても懸命に生きようとしているはなちゃんに、どうすることがいいのか、考えをやめたい・・逃げたいと
思うほど悩みました

年老いた両親にとっても、こころのよりどころだったはなちゃんです

皆、それぞれ、辛い決断をしました


病院に連れていくと、それまで、長く座ったり横になったりできなかったのに、朦朧とした表情で座っていました

彼女なりにわかっているような姿でした・・


最期の立ち合いが許可されなかったので、ひとりで逝かせてしまったことに私は後悔と悲しさで昨夜は放心状態でした

最期の最期、死亡を確認するまでの短い間、担当してくれた獣医師夫妻からも、はなちゃんの診察室での様子、手術入院中の様子を聞いたり、

「動物愛護センターから引き取って、最期まで、かわいがってもらえて、愛情いっぱいに一緒に過ごしてもらえたことは、何よりはなちゃんがわかっていますよ」

そうね、散歩、どれだけすれば気がすむの?と思うくらい、とことん付き合いましたから・・
朝の散歩だけで一万歩クリアでしたね・・

私のがんこさんの退院後は、ずっと私に寄り添ってくれ、そばから離れませんでしたね・・
労いと励ましをもらったような感覚だったことが思い出されます


獣医先生の飼ったワンコも最後は照射をしたそうで、よかれと思って治療したことが、逆にひどい目に合わせてしまったと今でも後悔していることを教えてくれました
どんな選択をしても後悔は残りますよ・・と静かに話しておられました

私も同病で、はなちゃんの先輩にあたることを話したら、驚いていましたが、きっと、わたしの分まで悪いところを引き受けて身代りになってくれたような気持ちがします・・・


父が、立派な納棺用の棺を作ってくれ、好きだった、おやつに囲まれて、ぐっすりと眠っているようでした

今日午後、出棺し、本当に最期のお見送りをしました


かわいい我が子のようだっただけに、わたしががんこさんの告知を受けた時より、何倍も悲しい・・

今は、天国で、うちの家族だった先輩ワンコの、チビ・タローの男子組と仲良く遊んでいるかな・・

おやつ分けて食べているかな・・

よく頑張りました、ゆっくり休んでね・・


はなちゃん、うちにきてくれて ありがとうね


また、会える日まで、お気に入りの散歩コース見つけて、私を案内してね









  1. 2012/09/01(土) 18:50:14|
  2. 相棒
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

近況

何か月ぶりでしょか。。

お久しぶりです・・(誰に言ってんだろう?)

ブログ・・本人の私がその存在を忘れる位でしたが、時折、

「書くのをやめましたか?」
「具合悪いですか」
「音沙汰の確認ができませんが・・」

そんな風に気にかけていただいて、ありがとうございます。


いろいろありすぎ、作家でもないのに、筆が進まずいたら、ずっと無精にになってしまい今日に至る・・です。


今日は、書かなくちゃ!の思いが強く、久しぶりに書きます。


これからも、またぼちぼち、書くことにしよう。

なんか記憶力が半端なく衰退の一途をたどっていますですよ。。

やばいくらいです
  1. 2012/09/01(土) 17:49:40|
  2. 日々徒然
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。