☆にゅ~にゅ~のひとりごと

2010年3月乳がんope 医療人にして乳がん一年生。治療の記録や患者としての日々を綴ります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

不覚にも‥

穴があったら入りたい‥

人生二度目の失態です


学会後の打ち上げで
普段は口にしないようなすっごいフレンチイタリアンのフルコースにボトル数万円するという赤ワインや白ワインを戴いた

上品激旨なコース料理に飲み放題で、高いものはやはり旨い!

ついつい飲んでしまった

コース最後の肉料理やデザートまで、たどり着けず

目はグルグル
足は千鳥足
頭はガンガン
ムカムカマックス

出したいものを口の中に辛うじて収めてはみたものの、トイレに着くなりお高い料理を全部流してしまった…

フォアグラも真鯛もボローニャのハムも…

あー
料理人さんごめんなさい

20歳で飲み始めた時以来の失態です…
スポンサーサイト
  1. 2011/07/25(月) 18:48:28|
  2. 日々徒然
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

心配のされ方

がんこさんを患ってから

私を知る多くの方々に
有形無形のお心配りを
頂戴している


有り難いことで
勿論、感謝以外の何者でもない


でも、中には


どうなの?って
思ってしまう時もある



術後一年が過ぎ


『元気そうですね~。前のmalt.さんに戻ってきましたね~』

ここまではよかった‥

その後

『どこの癌でしたっけ?』

『再発してないの?転移とかしてないの?』

『抗がん剤はテレビで観るように辛いですか~』


心配の仕方の表現が千差万別だとしても、こんな言われ方には、ムッとしたし、悲しくもあった


日々の色々な体調と向き合いながらも精神的なことだけは、穏やかに過ごしたいという願いは砕かれ、私自身、元気になっていることを自覚しているのに、心の隅にしまっている不安や恐れに触れられたようで、ムッとしたし、悲しくもあった



無神経な言いように

それまでその人と関わってきた時間さえ悲しくなった


言われて数日経つのに未だにひきづる私もどうなのかなとも思うけど‥
  1. 2011/07/19(火) 19:27:23|
  2. 日々徒然
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

術後1年4ヶ月

ケモが終了して間もなく1年

髪の毛は以前より黒々としてテンパッパ

爪はまだ難ありで
柔らかくすぐ割れる
足爪はまだ剥がれる

手先足先はまだらな痺れが残る

浮腫だと思っていたものがいつしか肉となり
タモの影響か異常な食欲

昨年の今頃より5キロは育っている…


術乳は反対側に比べ
乳首も含め乾燥肌…
保湿クリームを塗ってもなんだかなぁ~いまいち

張りが異様な硬さというかまだ痛い‥
ヤンワリ触るには痛まないけど誰かと不用意にぶつかったら涙ものだ

傷が痛いときもある

脇の下とその周辺はまだ感覚が完全には戻っていない

万歳と手を挙げる姿勢に肌がヒキツレてしんどいときがある

術側の腕は
なんだかなぁ~リンパ浮腫でいつも重ダルい
指先と手背の浮腫が酷い

そのせいか
左右の手背の色が何となく違う


ま~気にしないで過ごすこともあるけど
無意識にかばっている私がいる

寝ている時は術側を下にしていると痛くなって必ず目が覚める


診察の時に主治医は

「重いの持つな」
「体重はタモのせいだから仕方ない」
「あと数年は違和感あるよ」

慰めとも言えないようなお言葉でしたが。。


なんだかんだ言っても
仕事ができること
あれやこれや好奇心復活してきたこと

元気になった証拠です
  1. 2011/07/13(水) 19:24:52|
  2. 術後経過
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

頭を悩ます頭との闘い

去年の今頃は、ハゲタカで、今は、クルクルテンパッパのベリーショート

どっちをとっても
無いものねだりの悩みは尽きません‥


わかったことは

髪が無くてもあっても、かなり短くても、頭皮からでる汗は変わらないこと

短ければドライヤーなしでいけると思ったのに、短い方がメンテが必要で暑い日にもドライヤーは必需品になりました


脱ズラして約1ヶ月

私の事情を知らない人は私の激変ぶりにエラいビックリみたいで、声を発しないと会釈だけではまず気付かれない

「計画節電、エコ対策です」と誤魔化してはいるものの…

ドライヤーを使うのは

さっぱりエコでも節電でもなく

ドエリャ~イヤ~!!(苦)


ホトフラも最近の暑さとのありがたくない相乗効果で
頭・顔・首に異常な汗!

せっかくドライヤーでクルクルを伸ばしたのに汗でまたテンパッパです

期間限定のオッサレ~との闘いの日々は続きます
  1. 2011/07/12(火) 18:44:24|
  2. 乳がん二年生
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

震災から4ヶ月

あれから4ヶ月

昨日も余震と津波注意報

「ゆりあげ」近郊の我が家にもサイレンと避難を呼びかける放送が風にのって聞こえてきた


ニュースに写る映像にはあの日を思い出して泣いている人もいた

4ヶ月経っても

落ち着かない日々

日常の忙しさに紛れて忘れることはあっても余震のたびにあの日に戻ってしまう



遅々として進まない被災者へのケア

衣食住すらまだ整備された環境には程遠い

金銭的なこと
肉体的なこと
精神的なこと


がれきの撤去も進まず、がれきの山と化した周辺は衛生環境が劣悪で悪臭と最近の暑さで気分が悪くなるほどだ


これからも長く必要とされる支援

どんな形でもいいから
復興を応援し続けよう
  1. 2011/07/11(月) 06:26:48|
  2. 震災
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。