☆にゅ~にゅ~のひとりごと

2010年3月乳がんope 医療人にして乳がん一年生。治療の記録や患者としての日々を綴ります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

気にしてないんだ‥

昨日の診察室での主治医との会話

「気になることある?」の問いに

私の毛髪事情を話した

ケモ後間もなく9ヶ月で脱ヅラできないこと

髪質が180度変わってしまったこと

他の患者さんはどんなふうなのか‥気になること

などなど‥


「どの程度抜けたの?」
(今頃聞くのかい‥)


ツルピカになりました
今はアフリカンのちっちゃい子供みたいです
(久保田利伸みたいと言ってもわからんだろうから)


「え~~~?かなり違うんだね~」
「あまり、患者さんに聞かないし、言われないからさぁ~わからないなぁ~」
「真夏暑いんでしょ」





全く感心ないんだ、主治医殿


治療としてケモをしたけど、それで終わりじゃないことが解らないのか興味ないのか‥なんだか違和感と寂しい気持ちになった(患者としても医療人としても)


治療と並行して日常があること
その中で生活の質をいかに気分良く楽しく保てるか
気持ちが少しでも元気でいられることって大事

まして
ビジュアル的にかなり変容の時期

少しでも気分的に明るくいたいもの


女子たるもの髪の毛ひとつで一日の気分が決まってしまうことだってある

辛い脱毛の時期
何食わぬ顔して診察やケモ治療を受けてたのは‥

私が医療人で冷静だからと思っていたらしい


違うよ

そうでもしていないと
支えてくれる医療スタッフがいなかったからだよ

なんだかなぁ~

エビデンスも大事

けど

患者の気持ちに寄り添うこと

もっと大事なのになぁ
スポンサーサイト
  1. 2011/05/24(火) 19:18:39|
  2. 乳がん二年生
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

術後一年目検査

3月12日で術後一年を迎えた

震災の影響で検査部門が稼動せず

本日やっと

マンモグラフィー検査

術側はふだんでもまだまだ痛むのに…
引っ張られたり‥
つぶされたり‥

痛かった

痛い思いをしたけど

一年目異常なし

エコーも問題なし


採血結果

基準値の範囲内

…ではあるが

体重が増えた分

コレステロールや
中性脂肪は

ギリギリセーフ


震災後、

眠剤の代わりに一年ぶりで晩酌タイムが復活したおかげで

肝機能もありゃりゃ…的な数値

しかし
何より

ノルバティクスのせいで(そのせいにしたい)

異常なまでの食欲

震災太り


激太り


「変わったこと何かあった?」の主治医の問いに

「また体重増えました。異常な食欲です」


主治医は
「ノルバを止めれば元に戻るけどそれはできないよ~」
「見た目はわかんないけど…」
「仕事忙しくしてるのに食べてるの?飲んでるの?」
「飲みそうに見えるもんなぁ~。」
「次また太ったらペナルティなんか考えておこう」

うぐぐ…

太った原因自己分析

1 震災でウォーキングコースが津波でやられてしまってそれから歩いていない

2 疲れがたまったり、寝る前に、やたらと甘い洋菓子に手がでるようになった

3 晩酌が復活した


でも不思議やね

震災の影響で通勤はかなり歩きに歩いたのに…

それ以上に食べてたのか

食べて飲んでりゃ太るわけです


主治医に飲酒とがんこさんについて発がん率を聞いたけど、
『明らかな有意差といえる程度とは思えないから、楽しむ範囲であれば飲んでいいと思う。あれもこれも我慢してストレスがたまるよりよっぽどいい』
という回答

かなり、ホッとしたのもつかの間

「はは~、でもそんなこと聞いたらまた飲んで太ったって言われるのも嫌だから、酒は機会飲酒にしておこう!」
と力強く言われてしまいました(笑)


そうね…

食が明日の私を作るのだから飲んだくれないで真面目にいくとします
  1. 2011/05/23(月) 18:48:27|
  2. 乳がん二年生
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

妄想癖

元気がでない時

ひとりの世界にどっぷり浸かります

妄想の中で
幸せになれます
元気になれます

お気楽な私ですね



☆にゅ~にゅ~のひとりごと




哀しいこと
辛いこと
いっぱいあるよね

ことばで言えない
苦しいこと
胸の奥に
いっぱいあるよね

元気になれないこと
素直になれないこと
いっぱいあるよね

泣きたいこと
いっぱいあるよね

信じたいこと
いっぱいあるよね

迷子になりそうなこと
いっぱいあるよね

君のこころの真ん中が
壊れそうなとき

僕が抱きしめてあげるよ
いっぱい抱きしめてあげる

君が笑顔になるまで

僕の大好きな
君の笑顔 取り戻すまで

僕が抱きしめてあげるよ

僕が抱きしめてあげるよ
  1. 2011/05/19(木) 19:17:28|
  2. 日々徒然
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

一休み

なんだろう

五月病かなぁ~??

テンションが下がりっぱなしです

こんな時は
ぼーっとするに限る

今日は
薫風爽やかな朝です




☆にゅ~にゅ~のひとりごと



今日という日
迎えられたことに
感謝しよう

今日という日
どんな物語が
始まるだろう

ただひとつ
心に深く
刻むのは

どんな風が吹いても
逃げないで
真っすぐに歩く
大地踏みしめ
真っすぐに歩く

僕だけの
今日の物語

さあ、始まるよ
  1. 2011/05/19(木) 06:30:18|
  2. 日々徒然
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

震災から2ヶ月

あの日から2ヶ月

街中の賑わいも震災前の見慣れた風景と変わらないまでになった

変わったのは

至るところ

『がんばろう東北』

『がんばろう宮城』

『がんばろう仙台』



正直なところ

好きじゃない
この言葉


頑張るに決まっているじゃない‥言われなくても


数日前

津波で両親と兄弟を亡くし家を流された友人に会った

気丈にしているぶん
なんて声をかけていいのかわからなかった

私の方が会うなり涙してしまった

友人曰わく

親孝行しないうちに逝ってしまったのは一生後悔するけど
生かされたぶん、両親や兄弟の分まで、人生楽しもうと思えるようになった
嬉しいこと、楽しいことをいっぱい経験して、いつかまた両親と兄弟に笑って会いたい

そんなふうに話してくれた


すごいな‥

そんな風に思えること



寂しさや虚しさは

時として

時間が経つほど埋められないことがある

2ヶ月経った今

悲しみの深さが増している


泣きたいこと苦しいこと

これからもっと経験するだろう

ともに生きよう

悲しいことより

優しさや思いやりを

たくさん分かち合って
  1. 2011/05/11(水) 19:21:08|
  2. 震災
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

早く脱ヅラした~い

最近の毛髪事情


真っ黒クルクル天パッパ~
かなり勢いづいてます

襟足クルクルがすごい


仕事用ショートミディアムのヅラ襟足からクルクルがはみ出て何ともいけてない様相

ふわふわの軽~い肌触りのクルクルで感触は申し分ないのですが…


まだまだ短いけど
地毛とズラのダブルパンチで体感温度がかな~り高くなりサウナ状態


この機会に
脱ヅラしようと

ちょっとはオッサレ~な

ベリーショートヘアに変身したい願望で

美容師さんに脱ヅラを相談

しかし
「ん~まだ変ですよ」とバッサリ


ハサミならずのお言葉



何しろ

なぜか前髪が伸びない‥

生え際が後退した?
自然剃り込み具合に拍車がかかっている

と、言うことで

頭頂部付近の髪が伸びるまでしばらくヅラ生活です


頭頂部もクルクルだから伸びるまでかかりそう


このままいけば

久保田利伸スタイルです

それはそれでいいのかもしれないけど、ワードロープとのバランスがとれない‥


髪の毛が育っているのは有り難いけど

想定外の生え方に

戸惑うばかりの私です


早く脱ヅラした~い
  1. 2011/05/10(火) 15:29:05|
  2. 乳がん二年生
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

復興キックオフデー

私の人生だけど

私だけのものじゃないこと

がんこさんを患って

そして

震災を体験して

その思いが強くなっている


少しでも

未来の子ども達が

笑顔で暮らせるように

今の難局を

乗り越えましょう



車窓から

新幹線が仮設住宅の建築現場を
走り抜ける風景を見たとき

何だか
複雑な気持ちになって
涙が出てきてしまった

嬉しさと悔しさとで‥


震災前の風景は

永遠に続くと思ってた




無くしたものを

取り戻すために

大事にしよう

命を

信じ合おう

繋がっている心を
  1. 2011/05/01(日) 17:48:10|
  2. 日々徒然
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。