☆にゅ~にゅ~のひとりごと

2010年3月乳がんope 医療人にして乳がん一年生。治療の記録や患者としての日々を綴ります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

春までのいたちごっこ


いけてネイル…苦


怪しいと思っていた爪

また剥がれた

生爪が剥がれるのに

痛いけど慣れてしまった
生え替わるまでには
桜が咲くんだろうな


いろんなこと
受け入れて
順応できるもんですね


あんまりボロボロ爪で
接着剤もシミる‥

ジェルネイルもお休みです

悲惨な指先みてると
気分も下がるなぁ~

世の中はウキウキしてる様相なのに

私は

クロースマス

なぁ~んてね
スポンサーサイト
  1. 2010/12/24(金) 20:51:43|
  2. 副作用アーカイブス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

術後9ヶ月

あっという間に

術後9ヶ月が過ぎ

抗がん剤治療が終了して

間もなく4ヶ月


早春だった季節も

今日はチラチラと

雪が舞っている



バーコードにもならないくらいに脱毛した髪も

今や

ベリーベリーショート


五分刈りにあたるらしい


睫毛や眉毛も復活してきた


爪は相変わらず

シマシマだったり
剥がれてくるけど

この時とばかりに

爪補強やネイルで

気持ちをアゲアゲにしている


ただ
誤魔化せないのが

リンパ浮腫


今週から
夜は
ミイラか
フランケンシュタインかぐらいに


リンパドレナージのための包帯法


その日の浮腫の程度で
加減ができる


始める前は大袈裟じゃないかと抵抗があったけど

ところが

キュッと締まる感覚が
心地よい


体験してはじめて実感


もっと早くに始めていれば良かったな~
  1. 2010/12/15(水) 19:26:43|
  2. 術後経過
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

増殖中

かな~り
立派なリンパ浮腫

手背や指は
パンパカリン
(赤ちゃんのムチムチの手をパワーアップさせた感じ)

前腕は
ボコボコ

痛いし重だるい

皮膚が伸びる感覚がわかる


そんなこんなで
何をするにも
憂うつ極まりない

そして更に
追い討ちをかけるように

「センチネルだけで、そんなにむくむなんて、面白すぎる」

許せん!

これは看護師の言葉

しかも

乳腺担当看護師の発言

そんなわけで

怒りもリンパも

増殖中です



エデム3兄弟め
今にみておれ

看護師め
今にみておれ


目には目を‥ってやつで

と、いきたいところ

だけど

真逆に「正しく美しく」攻めてやる



あんまりカリカリするのもよくないけど

たまには
ニャっとするくらい
スカッとすることをしたいなぁ


怒りも
エデム君も
捕らぬ狸の皮算用

増殖してますわ…
  1. 2010/12/13(月) 18:45:25|
  2. 副作用アーカイブス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ありがとう

☆にゅ~にゅ~のひとりごと



ひとりじゃない

あなたがみていてくれる

そう思えた昨日


今は正直
しんどい‥

だけどそれも

よくなるための準備段階

嫌なことは

新しいことへのチャンス

そう思えるのも

あなたのおかげです


ありがとう









新しい一年の始まり

とりわけ

昨日一年間は

どんなことも

私自身の

根っこが育つための

時間でした


新しく始まった今日から

芽を出し

花咲かせるまで

またいろんなことがあると思います

そんなときは

あなたが

太陽となり光となり

風となり雨となり

傘となり

私を見守って下さい


これからも

どうぞ宜しくね
  1. 2010/12/08(水) 07:19:32|
  2. 日々徒然
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

誕生日雑感

☆にゅ~にゅ~のひとりごと


僕が今ここに
生きているのは

涙をこらえて
痛みも辛さも

ただ黙って
みていてくれた

あなたのおかげです


僕が転んでつまづいた時

ただ黙って
手をさしのべてくれた

あなたのおかげです


あなたのおかげで

僕のはあとは

目に見えないもので
溢れて

じんわり

じんわり

あったかくなったよ
  1. 2010/12/07(火) 07:16:48|
  2. 日々徒然
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

いいかげん

いいかげん

いいあんばい


どうも私は究極を極めたいタイプ


ゆるりとゆとりをもって

のんびりいきたいはずなのに


いつも何かに追われている

いやいや

何かを捕まえようとしている


結果、自分で自分の首を絞めることになる




体力つけるのに始めた
運動だって

疲れを残さないように
気をつけてはいたが、物足りなくなってついついやりすぎる


ここのところ悪化しているリンパ浮腫

運動のしすぎのようだ



1日サボると、同じ体力に戻すのに3日はかかるし、休めばまた運動しなくなる

いいあんばい加減ができない性分


自分でも
なにを目指して
どこに進もうとしてるのか

わからない


ただ

今の私のおかれた環境

患者としての日々の体験

弱みなんかじゃなやく

医療人としての強みや学びに変えること


そのために

どこかへ向かっているのかな
  1. 2010/12/06(月) 17:45:17|
  2. 副作用アーカイブス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

真逆です

昨日

リンパ浮腫外来受診

軽度ではあるが
立派なリンパ浮腫

穏やかな医師と
笑顔の看護師の

患者の「これから」を考える姿勢に救われた


けど

よくわからん


軽症のうちなら

セルフマッサージだけでよし

いやいや

スリーブだけで十分


専門家のお話も様々…


どっち?

真逆のアドバイスに


患者としては
混乱するばかり

医療人としては
最新のエビデンス求めて勉強せんとあかん


医療用と名の付くだけで高額になるスリーブやグローブ

保険内で購入できる枚数や期間が決まっていること…初めて知りました


いりようないりょう
(入り用な医療)

お金がいくらあっても
タランティーノです
  1. 2010/12/03(金) 06:59:45|
  2. 副作用アーカイブス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。