☆にゅ~にゅ~のひとりごと

2010年3月乳がんope 医療人にして乳がん一年生。治療の記録や患者としての日々を綴ります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

嵐の宮城




普段のスタジアムはこんな感じ



この連休中は一変してます

仙台駅、地下鉄

コンサートに行くんだね~

一目瞭然の女史達

おっきなうちわ

コンサートグッズやら

みんな同じカバン持ってるし~

けど、若い世代より

熟女の団体に

けっこう遭遇

キラキラうちわ

おそろーのシャツ

パワフルやなぁ~




スポンサーサイト
  1. 2015/09/22(火) 19:23:33|
  2. 日々徒然
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

癒し系




無料写真 豆シバサイト見てたら

家で飼っていた ワンコに似てて

懐かしくなった



仙台の犬らしく?


牛タンが好物だったなぁ~


なんてこと


懐かしく思い出した


このワンコの写真に



手首の痛みも少し良くなったような…?



ほんわか癒される



シルバーウィーク中日です



  1. 2015/09/21(月) 21:27:03|
  2. 日々徒然
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

仙台オクトーバーフェスト




久々の休日晴れ間

仙台オクトーバーフェストにきています

飲んではいけないとしりつつ



飲んでます(笑)





バイエルン州公営


バイエンシュテファンコルビニアン


呪文のような名前のビールです

黒ビール アルコール7.4%



  1. 2015/09/20(日) 13:23:28|
  2. 日々徒然
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

友の死

また 再会できると信じていたのに

今日届いた

友の訃報



愕然とした





今日一日


何をしていても


思い出すのは

貴女の姿


私のくだらない冗談に 笑ってた笑顔


愚痴を真剣に聞いてくれていた優しい顔


私の体調をいつも気遣ってくれた優しい言葉


おしゃれな貴方の姿


貴方は

本当に

優しさに溢れた ひとだった


会えるのは

学会や研修の時だけだった

でも

病は違っても

お互い辛い治療を経験した者として

患者として

そして 同業者として

通じあえるものが多かった


学会の合間には

いつも 一緒に観光したっけ


私が

朝早くのお寺のお勤めを体験したいと

わがまま言って

始発の電車に乗り

まだ真っ暗な道を歩いて

お寺に行ったよね




お勤めが終わって

朝日を浴びた 紅葉を眺めながら

お互い

また同じような景色が見れる時があるかなと

それぞれの抱えた病に

少しだけ弱気になったよね

でも

向き合っていくしかないって

話したよね


私たちにしか 多分 分かりあえない気持ち



そう話したときから もうすぐ一年


でも


まだ


早すぎるよ



私は

もっともっと貴方と

話したいこと

行きたい場所がありました


貴方の

いつも穏やかな表情に

会うたび

私の何か欠けていたものが

まあるく満たされて

貴方といる時間は

穏やかになれました

そんな不思議な力や魅力が

貴方にはありました


治療、

ホントは 大変だったんだよね

貴方のことだから

弱音ひとつ吐かずにいたんだよね



もう

誰にも遠慮なく

我慢しないで

ゆっくり 休んでください


もう一度でいいから


貴方と


旅しながらおしゃべりしたかった



もう一度でいいから






























  1. 2015/09/14(月) 23:58:23|
  2. 日々徒然
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

線状降水帯

凄い雨でした

家の近くの用水路はもはや溢れて冠水

朝一番のバス待ちをしていても

バスは来ず…

同じ並んで待っていた30代のお兄さんが

「安全が確認されるまで運休だそうです」

と、教えてくれた

は~遅刻だな。

同じく並んで待っていた おばさん

いつも同じバスで顔見知りだけど

挨拶する程度で名前も存じ上げない

ご主人に電話したようで

「よかったら 乗って行きませんか。冠水してるから行けるかどうかわからないけど。」

ありがたかったです。

ご主人は 初対面の私を笑顔でどーぞと車に乗せてくれた

冠水道路や渋滞してる道を上手に避けて運転してくれいつもより早く出勤できた

悪天候のなか 気持ちだけはホッコリ

ありがとうございました


受け持ちの患者さんの中には

避難所で朝を迎えたひと

堤防決壊した付近に住んでいるひと

大変な一日を過ごされていました



地震

津波




東北に これでもかと

神は試練を与えてくる


なぜですか?


ひとの温かさに触れた今日

帰り道

雨はやんでいて

長靴姿が可笑しいくらい

滑稽な私




ふと

見上げたら

星空だ

何日ぶりかで見た夜空に

考えさせられる夜です








  1. 2015/09/11(金) 23:26:44|
  2. 日々徒然
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。